金・プラチナ・ブランド・ジュエリー買取専門店全国に80店舗、安心買取のキングラム

岸里店へのお問い合わせ

06-6653-0230

【受付時間】 10:00 ~ 19:00(火曜定休)

お問い合わせフォームはこちら

金の本物と偽物を見分ける方法!

さて、最近の新型コロナウィルス事情により、一時値下がりをみせていた金相場ですが、中国情勢が落ち着きを取り戻しつつあることをきっかけに再び高水準な相場まで復活しましたね!

金投資をされている方は「おいおいどうなっているんだ・・・」と言った下げ傾向だったものの、無事に元の相場まで近づいてきました。

最近では、金相場の高騰から投資を始める方が増えたように思います。

一方で、バブル時代頃に金を購入されていた方が売却されるケースも同様に多くなっております。

「金相場はどれくらいまで高くなるのか、それとも今が天井なのか」

という質問を度々頂戴しますが、こればかりは神様でもない限りわかりません。

ひとつだけ言えることは、金投資はいつだって始めることができるし、いつだって売却することができる・・・それくらい高水準であることは間違いありませんね♪

--------------------------------------------------------------------------

そこで本日のブログでは、金の本物・偽物の見分け方をご紹介したいと思います(^^)/

ブログ内では過去に何度か紹介してきましたが、「今が金の買い時・売り時」としまして改めてご紹介しましょう!

ブランド品の売買にも言えることですが、一部の悪意ある業者は巧妙な手口で騙そうとします。

騙されないために最も重要なのは「信用のあるお店で売買すること」それに尽きます。

必要な知識を備えておけば、仮に悪意ある業者と出会ったとしても自衛が可能ですね♪

これを機に是非とも見分け方を知っておきましょう(^^)/

 


金かどうか見分けるときに最も重要なのはずばり”刻印の有無”となります。

これはそれほど詳しくない人で知っているでしょうが、ネックレスなら留め具の位置、リングなら内側に『K18』や『Pt850』などの刻印があります。

より信用性を誇る貴金属には「ホールマーク」と呼ばれる旗のような刻印もありますね♪

では、この刻印があれば全て貴金属なのでしょうか?

答えはノーです。

刻印のある貴金属類の中で、99%は本物の金ですが、残りの1%に悪意ある偽物が混在しています。

この1%の悪意が度々買取店を騙し、購入されるお客様を裏切ることなります。

なら、どうやって1%を見分けるのか?

先にも言ったように、一番大事なのは「信頼のおける店で買うこと」

しかし、それ以外にも見分ける方法があります。

① 磁気反応の有無

② 比重値の計測

③ 熱伝導の計測

④ X線検査

主にこの3パターンで、100%見極めることが可能です。

最も簡単な方法は①磁気反応の有無

磁石を近づけて反応するようだったら金ではありません。

しかし、注意が必要なのが、例えば連筒状のネックレスの中に磁気反応を示す金属が使われている場合や、鉄などの合金素材と金素材のコンビアクセサリーが存在するという点。

磁気反応を示すアクセサリーは99%金以外の合金素材ですが、残りの1%にそういった物が用いられているケースが存在します。

そこで重要になるのが②比重値の計測

これは空気中の重量と、水中の重量を割った値によって貴金属の純度を計測する方法となります。

専用の比重計測機がなくても、水を入れたコップに重量がほとんどない細い糸などで吊るして水中重量を計測すれば素人の方でも比較的簡単に確かめることができます。

とは言え、簡易計測では十分な情報が出ないケースも多々あるので、本来は専用の比重計測機を使うのがベストですね。

例えば重量50gの製品で、水中重量が2.8gだった場合、比重値はおよそ17.8

これは18金相当の値となるので、「刻印がある」「磁気反応がない」という前提ならほぼほぼ18金と見ていいということになります。

③熱伝導率に関しては、主に純金(24金)で参考になる真贋要素となります。

金は非常に熱伝導率が良いので、たとえば指先で強く握ったままにしておくとすぐに温かくなります。

さらに言うと、純金は”無臭”です。

ほとんどの純金製品はやはり保管臭があるのであくまで参考程度にはなりますが、「鉄臭い、錆び臭い」といった異臭を感じられる場合は注意が必要ですね。

④X線検査、これは素人では絶対に手が出ない検査方法ですが、100%正確な真贋が可能となります。

ほとんどの買取店では、真贋面で怪しい貴金属類が持ち込まれた場合、最終的にはこの方法を取ります。

極稀に、①~③をクリアしていたとしても、偽物があるケースがあります。

具体的に言うと、18金刻印があるのにもかかわらず、実際の素材はSV925だったりする場合があります。

この場合、比重値はほとんど18金同等の値になるので、見た目だけで判断するにはかなりの専門的知識がいりますね!


お持ちの物で、金かどうかわからない・・・という方は是非当店へお持込みください♪

査定無料・見積もり無料、金っぽいけど見分け方がわからないという方にも安心していただけるよう丁寧に説明しながらご納得いただいた上でのお買取を心掛けております。

中には、無知なお客様を騙して、低い純度で買い取る悪質な業者も存在します。

特に、家宅訪問での押し買いや、電話などでの買取勧誘などは、実店舗を構えていない悪質なパターンがかなり多いです。

「不要なものは全部引き取ります」という文言を盾に、実際に訪問した際は、金目のものを言葉巧みに引き出そうとする手口ですね。

そういった悪質業者はあとでクレームを入れられる可能性も低く、信用するに値しません。

実店舗を構えている買取店でそのようなことをしようものなら会社の信用、全店への信用問題にかかわります。

御手数とはなりますが、売却の際は是非とも実店舗を構えているお店でお売りいただいた方が安全です♪

当店では全国に系列店含む100店舗以上を展開しておりますので、どちらのお客様も安心してご来店くださいませ(^^)/


キングラム 岸里店の最新情報

もっと見る

他の地域の店舗を探す

店舗ブログのカテゴリー